日本に来たらスーパーへ 外国人案内ツアー第109弾~

オーケー銀座店 ツアー

海外へ行った時に、地元のスーパーへ行くのは楽しいですよね。珍しい野菜や果物があったり、同じ野菜でも日本とはサイズが違ったりと、興味はつきません。お肉の値段の安さにびっくりしたり、ワインのラインアップを羨ましく感じたりしながら、店内をうろうろしていると、時間があっという間に経ってしまいます。スーパーに行くと、外国に来たなぁという気がします。

日本の生活を知るにはスーパー

ぜひ日本の素晴らしいスーパーに外国人を案内してくださいね。日本独特の調味料、ラーメン、乾物、お菓子、カレールー、そして調理器具など、日本人の食生活に欠かせないものが全て揃っているスーパーは、外国人にとってもワンダーランド。日本通の人だったら、尚更、喜びが深まるというもの。

お土産も揃う

手ごろなお値段で、お土産を揃えることが出来るのもスーパーの素晴らしいポイント。スーパーでは、日本茶を大量に購入している外国人も多くみかけます。手軽に抹茶を味わえるスティックタイプの商品も大人気。

銀座にも大型スーパー在り、上層階にはUNIQLO、ダイソー

銀座駅、有楽町駅から至近の一等地に大型オーケー銀座店があります。ブランドショッピングと合わせて、スーパーにも行けちゃうなんて素敵すぎます。希望しているお買い物がワンストップで実現。

オーケー銀座店は、マロニエゲート銀座2の地下一階と二階に位置しています。そして、同じビルの1階から4階にはUNIQLO、5階にはGU、そして6階にはDAISO/THREEPPYと、なんとも素晴らしいラインアップ。

残念ながらOK店内は、撮影禁止なのですよー。B1とB2の品揃えはこんな感じ。いわゆる普通のスーパーと同じラインアップ。通常のスーパーと比較すると、お肉と冷凍食品が充実している印象。訪日外国人に嬉しいのが医薬品とお酒コーナ。かなり力入っています。

オーケーのお惣菜

お惣菜も安い。とくに人気なのが、店内焼き立てピザとかつ重弁当。

ピザはとっても大きいです。比較のために100円玉をおいてみました。見てください、お値段498円。パンピザのようで美味しい。

そしてかつ重弁当。こちらも299円。一年で550万食売り上げているそうです。お肉も柔らかくてボリューミー。美味しかったですよ。

そのほかにもローストビーフ弁当、お寿司やおにぎり、春巻き、コロッケ、サラダ、サンドウィッチとお惣菜も充実。ここでいろいろとお惣菜を買って、ホテルで食べるのも良さそう。いろいろな楽しみ方があるスーパー、ぜひ外国人を案内してみてね。

またねー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました