緑と水のオアシス”同峰公園”~外国人向け案内ツアー第84弾~

同峰公園大きな木 ツアー

茨城県つくば市。学研都市として、さまざまな産学一体研究が行われています。300余りの研究機関があり、日本で最も博士号をもつ住民が多い街として知られています。つくばエクスプレスに乗ると、都心から40分余りでリーチできます。アカデミックな人が多く、素晴らしい自然環境、そして都会的な利便性を併せ持つ街、つくば市。外国人登録者数は133か国という多様な文化をもつ街。

同峰公園大きな木

広大な公園

同峰公園石
同峰公園看板

そのつくば市にあるのが同峰公園。同峰沼を中心として20haにも及ぶ広大な公園には、桜、イチョウ、松などといった四季折々の樹木が立ち並び、訪れる人々の憩いの場になっています。

同峰沼
同峰沼
同峰沼

体を動かすにはもってこい

多目的広場、野球場、体育館、太陽光発電・蓄熱システムを利用した世界最大級の温水プール(50m×9コース)、テニスコート(夜間照明付き6面)、屋内スタジオ、遊具があるアスレチック広場等のスポーツ施設が充実。

同峰公園マップ
同峰公園テニス
同峰公園フィットネススタジオ
同峰公園体育館
同峰公園プール

足に優しいジョギングコース

なかでも、ジョギングコースは私の一番の気に入り。ゴムチップウレタン舗装がされていて、足や膝に優しく、心地よく走れます。澄んだ空気の中でのジョギングは最高のリフレッシュ。

学園都市という場所柄、同峰公園では外国人の方々も多く見かけます。外国人によるイベントも数多く開催されていて、人々の交流が活発な公園です。

周辺にはおしゃれな飲食店やカフェ、パン屋などもあり1日楽しめます。のんびりとした1日を過ごしたいときにはお勧め。

またねー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました